コンテンツへスキップ

松井 浩

副理事長  松井 浩
(まつい ひろし)
有限会社ヒューマンモア
代表取締役健幸運動コーディネータ

1961年 愛媛県で生まれ、大阪府で育ち、現在は京都府在住。
1979年 私立清教学園高等学校卒業後、航空自衛隊(第5期一般空曹候補学生)を経て、大阪府河内長野市の消防職員となる。数度の事故での後遺症対策から運動療法と出会い、その効果を体感したことがきっかけで、フィットネスインストラクターとして運動指導の道に進む。
1987年以降、医療機関や自治体、フィットネス施設において運動指導を行う。
現在は幅広い対象者への30年近くの指導経験をもとに、独自のユニークな指導法を確立し、糖尿病の運動療法やメタボ対策、介護予防、子供たちの健康運動教室、災害に備える危機管理教室などを全国各地で行ってきた。また、自身の病気や妻を亡くした経験からストレスマネージメントの重要性も痛感し、看護協会や救急救命財団東京研修所などで、心身が元気で前向きになるストレス対策プログラムも展開している。

・独立行政法人国立病院機構 京都医療センター臨床研究センター臨床研究企画運営部研究員
・財団法人救急振興財団 救急救命東京研修所救急救命士養成研修講師(ストレスマネジメント・運動学)
・日本肥満学会 生活習慣病改善指導士カリキュラム委員

「笑って、動いて、いのち大事に、もっと人間しましょう!」をモットーに講演会を通じて、「からだの素晴らしさ」、「健康の有難さ」、「命の尊さ」を伝えたく、精力的に活動中。